上田オフィス立ち上げにかかったお金 #おためしナガノ

シェアする

おためしナガノ、引っ越し代や、オフィスの利用料、交通費まで、1人30万円まで補助してくれます。

でも、対象は基本レンタルしたものなので、買ったものははいりません。細々とした日用品だとか文房具だとか雑貨だとか。。。。

しかし、ここがちょっと罠だったのです。

何が罠だったかというと、

レンタル品の配送料金
シェアオフィスに設置する家具
やっぱり、4Kディスプレイ必要だった

というところです。

家具・家電レンタル(オフィスに設置)

冷蔵庫、電子レンジ、掃除機(レンタル半年) ¥37,960

うち配送料金が¥14,200かかりました

長野は無料配送地域ではないのです

家電レンタル・家具レンタルのかして!どっとこむでレンタル。長野県内等で検索してみたものの、条件に合致するような代物はありませんでした。

シェアオフィスに設置する家具(購入品)

オフィス広い!素敵!・・・・しかし!何にもない!!!!
そう、ここは家具付きオフィスではなかったのです。(荻窪は家具付きオフィスでした)

椅子は、1Fのコワーキングスペースの椅子を借りれるということでしたが、机がない。
机買ったところで、荻窪のオフィスには狭すぎて、置けないし、たった半年のために机を買うのか・・・と苦悩することしばし。


「あ、そうだ!レンタルがあるじゃないか!」

配送料金 ¥41,800

¥76,300あったら、何が買えるの!!もったいなさ過ぎ!これに補助金使うんか!!・・・とまた苦悩

結局買いました。ストアエクスプレスで。

ストアエクスプレス最強。めちゃくちゃ安い。そして納品が速い。
椅子もコワーキングにあるのを借りて、一日座っていたのですが、お尻が痛くなったので、結局は椅子も購入したのですが

机X4つ、椅子X2つで ¥28,633

3万以内でオフィスセットが揃いました。

そして、結構値段のわりには、ちゃんと使えてます。
自腹になってしまった、そして半年後どうするんだ問題があるのですが、ひとまずはこれで・・。

4Kディスプレイやっぱり欲しいぞ・・・

XcodeとかSketchとか開いていると、4Kディスプレイ欲しくなる病でして。。普段の荻窪オフィスではもちろん設置してあるのですが、これを移動の都度取り外して運ぶのか!という話になり・・・

でも、これもまた半年後どうするんだ、「これこそ最大の出費になる」という、ケンケンガクガクな議論の末、買うことにしました。

早朝から深夜まで開発に浸っていることと、居心地が良すぎて長期滞在しそうなことを考えると、あった方が効率がやはり良いということで

DELLの4Kディスプレイ ¥58,320 X2

これも自腹です。ディスプレイのレンタルなんてそれこそ高額なのでできません。

ここまできたら、合言葉は「頑張って稼ごう!」です。

その他雑費

膝かけ、クッション、コップなどの雑貨、文房具 ¥20,000

これも、レンタルとはいかないモノばかりなんですね・・・
イオンにSeriaがあるので、できる限り100円ショップで調達で、それ以外はイオンのプライベートブランドで購入しました

一週間の食費(朝、昼、晩)

¥ 22,796

5日間で、1日あたり2人で4,000くらい

水とかお茶、お菓子なども含みます。

お昼は外でランチとかすると、だいたい¥800〜¥1,000くらい。
お弁当屋さんというのがないので、買うとするとコンビニ弁当になってしまうので、お昼難民になってしまいがち。
夜ご飯は、ツルヤのお惣菜やお弁当の安売りをゲットです。

結果


交通費やレンタカー代、シェアオフィスのレンタル代などは、補助金の対象になるので助かっています。
主に、新幹線の往復やレンタカー代に当てられるのは大きいです。

だいたい、新しい上田オフィスの立ち上げに、会社の経費としては、20万円くらいの出費ですね。

さあて、稼がなくちゃ。お仕事、年明け以降であればまだ受けられますよ〜w


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク